【電動レンタル】しまなみ海道で電動アシスト付き自転車やEバイクを借りる方法

2023年9月9日レンタサイクル,モデルコース電動,しまなみ海道,Eバイク,初心者,レンタサイクル,乗捨て,料金,モデルコース,レンタル,電動アシスト付き自転車

しまなみ海道で電動を借りる

しまなみ海道の電動レンタルのポイント
  • 1日の片道サイクリング(乗捨て)なら公共レンタサイクル
  • 2日以上借りる往復サイクリングなら民間レンタサイクル
  • 民間レンタルには高品質な自転車やその他サービスあり

公共のレンタサイクル

しまなみ海道サイクリングで最も一般的な公共のレンタサイクル「しまなみレンタサイクル」でも、電動アシスト付き自転車の貸出が行われています。「しまなみレンタサイクル」はしまなみ海道沿線に10ヶ所ほどのレンタサイクルターミナルが設置されていて、クロスバイクやシティサイクルはどこでも借りてどこでも返却することができるようになっています。

電動アシスト付き自転車はどこで借りることができる?

公共のレンタサイクル「しまなみレンタサイクル」では、電動アシスト付き自転車の車種は、「電動アシスト付き自転車(シティサイクルタイプの電動アシスト自転車)」「Eバイク(スポーツタイプの電動アシスト自転車)」に区分されていて、それぞれ料金や借りられる場所、予約の可否などの違いがあります。全てのターミナルで借りられるわけではなく、一部のレンタサイクルターミナルのみに配備されていて、そこだけで借りることができるので注意が必要です。

【イラスト】しまなみ海道の電動アシスト自転車:シティサイクルタイプとスポーツタイプ
電動アシスト区分貸出料金貸出ターミナル乗捨て可否貸出期間
電動シティサイクル4000円5ヶ所*全ターミナルで返却可2日以上貸出不可
Eバイク8000円2か所糸山、尾道港、今治駅前でのみ返却可2日以上貸出不可

*後述のサンライズ糸山、大三島、生口島の2か所、尾道港

公共のレンタサイクルでは、電動でないクロスバイクとシティサイクルは2日以上借りることができますが、それ以外の車種は2日以上借りることができないので注意が必要です。電動アシスト付きのシティサイクルやEバイクも同じく、当日に返却する必要があります。2日以上のサイクリングを考えている場合には、電動でない自転車を借りるか、ジャイアントストアなどの民間のレンタサイクルで電動アシスト自転車を借りることを検討する必要があるでしょう。

シティサイクルタイプの貸出料金と保証料

電動アシスト付き自転車を借りることができるターミナルは増えてきていて、シティサイクルタイプの電動アシスト付き自転車は愛媛県や広島県の計5カ所のレンタサイクルターミナルで借りることができます。以前は保証料金の仕組みがあり、無事に返却すればキャッシュバックされましたが現在その制度は廃止されています。

また2023年9月の運用方法見直しで、電動アシスト付き自転車が全ターミナルで返却できるようになりました。当日中であれば、しまなみ海道エリア内の10ヶ所のターミナルのどこでも乗り捨てができます。貸出ターミナルには変更なしです。

私も先日、サンライズ糸山で電動アシスト付き自転車を借りてみましたが、2,500円(2023年9月に料金改定があり6時間2500円から1日4000円になりました。詳しくはこちら。)で来島海峡大橋や亀老山展望台も楽しめて、金額的に充分満足といった感じでしたよ。

スポーツタイプの貸出料金と乗捨て料金

一方、スポーツタイプの電動アシスト付き自転車:Eバイクは貸出料金8000円で借りることができます。以前は貸出料金7000円に加えて保証料金5000円を支払い、この保証料金が実質的に乗捨て料金となっていましたが、この仕組みが2023年9月以降大幅に変更されました。Eバイクは、尾道港とサンライズ糸山にのみ配備されていて、それら2か所と今治駅前でのみ返却ができます。乗捨て料金も貸出料金に含まれています。

電動アシストシティサイクル配備のレンタサイクルターミナル

【イラスト】しまなみ海道の電動アシスト自転車:電動やEバイクが借りられるターミナル
電動やEバイクが借りられるターミナル

場所によっては数台しか配備されていない場合もあるので、「サンライズ糸山」「尾道港」のどちらかで借りることをおすすめします。またしまなみ海道サイクリングでよく利用される「今治駅前サイクリングターミナル」はクロスバイクとシティサイクル専門なので、電動アシスト付き自転車を借りることができません。

ターミナル 施設名規模営業時間住所
尾道港レンタサイクルターミナル駅前港湾駐車場 7:00~19:00
[冬期] 8:00-18:00
尾道市東御所町地先
瀬戸田サンセットビーチ9:00~17:00尾道市瀬戸田町垂水1506-15
瀬戸田町観光案内所9:00~17:00尾道市瀬戸田町沢200-5
上浦レンタサイクルターミナル道の駅「多々羅しまなみ公園」9:00~17:00今治市上浦町井口9180-2
中央レンタサイクルターミナルサンライズ糸山8:00~20:00今治市砂場町2-8-1

これまではシティサイクルタイプの電動アシスト自転車は乗捨て利用ができませんでしたが、現在は全ターミナルで返却できます。シティサイクルタイプの電動アシスト自転車は2日以上にわたって借りることもできないので、数時間~1日のサイクリングを想定したレンタサイクルになっています。

Eバイク配備のレンタサイクルターミナル

一方で、スポーツタイプの電動アシスト付き自転車、Eバイクは現在「サンライズ糸山」か「尾道港」でのみ貸出しが行われています。

ターミナル 施設名営業時間住所
尾道港レンタサイクルターミナル駅前港湾駐車場 7:00~19:00
[冬期] 8:00-18:00
尾道市東御所町地先
中央レンタサイクルターミナルサンライズ糸山8:00~20:00今治市砂場町2-8-1

こちらのスポーツタイプの電動アシスト付き自転車は、サンライズ糸山か尾道港、または今治駅前サイクリングターミナルで乗り捨てをすることができます。シティサイクルの電動アシスト付き自転車と比べると、貸出し料金も少し高いですが、高性能なEバイクをこの値段で借りることができるのは、価値アリだと思います。

【写真】しまなみ海道で電動アシスト付き自転車をレンタル:Eバイクも借りられるサンライズ糸山
Eバイクも借りられるサンライズ糸山

「サンライズ糸山」と「尾道港」で乗捨て返却ができるシステムの通り、このEバイクのレンタルは基本的には、今治~尾道を縦断するサイクリングプランの方を想定したサービスと言えると思います。大人用のみの貸出で身長の制限もありますが、一緒にサイクリングするパートナーと体力差がある場合は、より広域にサイクリングしたい場合などにEバイクはおすすめです。先述のとおり、Eバイクは2日以上借りることができないので、そうした場合はジャイアントストアなど民間のレンタサイクルがおすすめです。

2日以上借りられない理由は

公共のレンタサイクルでは、現在、電動アシスト付き自転車もEバイクも当日のみの貸出に制限されていて、2日以上借りることができません。2日以上借りることができないのは、Eバイクならではの事情で、充電器の貸出などに課題があるためと思われます。とは言っても、2日以上かけてEバイクでしまなみ海道を踏破したいというニーズは確実にあると思うので、大三島や生口島の宿泊施設などに充電ステーションを設けるなど、今後の対応を期待したいと思います。

ヘルメットのレンタル

しまなみジャパンのレンタサイクルには、全てヘルメットのレンタルが含まれます。愛媛県、広島県ともにヘルメットの着用は条例で定められていますし、改正道路交通法の施行により、すべての自転車利用者のヘルメット着用が努力義務となっています。レンタサイクルで走行中は必ずヘルメットを着用するようにしましょう。衛生面などでヘルメットのレンタルが気になる方は、ヘルメットだけは自分のものを持参するというのもおすすめです。

予約や問い合わせ先

しまなみ海道の公共のレンタサイクルは現在、一般社団法人「しまなみジャパン」により管理運営されています。公共のレンタサイクル「しまなみレンタサイクル」で電動アシスト付き自転車やEバイクを借りる際の問い合わせ先は、「しまなみジャパン」になっています。

「電動アシスト付き自転車(シティサイクルタイプの電動アシスト自転車)」は、しまなみジャパンのウェブサイトにて事前予約ができますが、「Eバイク(スポーツタイプの電動アシスト自転車)」は事前予約ができず、当日の先着順となるそうです。

予約窓口しまなみジャパン
住所今治市別宮町1-4-1 今治市民会館3F
レンタサイクル
問合せ先電話番号
0848-22-3911

 

地元スタッフが作ったガイドブック

しまなみ海道の旅行を計画中なら、しまなみ海道を自転車や車で楽しむガイドブック『瀬戸の島旅 しまなみ海道+とびしま海道 ゆめしま海道』を事前にお取り寄せするのがおすすめです!地元在住の方々やライターさんが参画して作り上げた地元密着のガイドブック。島ごとの見どころ案内も充実しています。

【書影】瀬戸の島旅しまなみ海道+とびしま海道ゆめしま海道(西日本出版社)

Amazon.co.jpでも気軽に購入できるので、ぜひチェックしてみてくださいね!美しい写真や文章が充実していて、しまなみ海道の自転車旅のイメージがより膨らむと思いますよ♪

 

民間のレンタサイクルサービスでもいくつか電動アシスト付き自転車を借りることができます!次のページでは民間レンタサイクルとおすすめモデルコースを詳しくご紹介♪

 

Posted by カワイユキ